アルモネイチャーがとにかく安い!キャットフードフレークが人気~!ウェット

いったんこのサイズにするともう小さいサイズの缶には戻れません笑。缶の個数や洗う回数が減るので大変重宝しています。70g缶のフレークの切れはしっかりと大きいのですが!それゆえに扱いがしにくい。

コスパ最強と噂の!

2017年01月20日 ランキング上位商品↑

アルモネイチャー ウェット フレーク キャットフード猫用/アルモネイチャー/ウェット/まぐろと小えび 140g缶/猫用一般食/フレーク状/キャットフード/almo nature/正規品

詳しくはこちら
 b y 楽 天

最初モニターで見た時は「トール缶?!」と思ったのですが、現物はちっちゃい笑。酸化が進むのでうちはダメかな。うちの子たちの評判も高い。まぐろと小えびは食いつきがいいので!ウェットごはんのアクセントに混ぜて与えています。洗いものがグッと減って助かっています。。ですがこちらはあまり評判が宜しくないです。夏場は特に残さないようにするため、一日で使い切っていました。それを切り崩してあげるのですが、どうにも食べ難いのか残しがちです。汁が要らない!フレークはゴロゴロと大きい方がいいという方は!小さいサイズの缶の方がいいですよ。あっという間に食べてしまうので、嬉しいのですが、やはりいい物は高いですね。なので扱い易く小分けにするのに便利です。しかもこちらの方が汁ダクダクで!フレークも小さいのでうちはこの方が扱い易いです。うちはニャンコが3匹居ますが!一回でこの一缶がなくなります。缶を洗う手間が省ける、多頭飼いは助かる、というメリットはありますが、やっぱり使い切れないですね〜この量は。中のスープを注いでしまうとひとつの塊になって残ります。一時的に売り切れだったため、急遽、内容は同じものであるはずの70g缶の方を買いました。70g缶より直径が小さいので小さい缶コーヒーみたいな感じです。140gの方はまんべんなくスープと具が混ざっていて!フレークも細かいです。思ったほど汁ダクではなかったなぁ。ただ!まぐろと小えびに関しては!70g缶よりとろとろふわふわ〜vな感じでとても良かったです。